読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の料理~生活の知恵を添えて~

タローが作った料理や役に立ったことを発信していきます!

男の料理 ちょっと、難しい!?ぶり大根と添加物のアレコレ

みなさん、こんばんは。

 

 

今日は一段と冷えましたね。

 

寒い日にはやっぱり冬瓜スープが一番ですね!

otokonoryouri.hatenablog.com

 さて、今日はご飯のお供にぴったりの魚料理の紹介です!

 

料理名:冷めてもおいしいぶり大根 

 

~材料~

・大根 1/2本

・ぶり 4切れ

・醤油 大さじ2

・麵つゆ 大さじ2

・砂糖 大さじ2

・みりん 大さじ5

・料理酒 大さじ2

・水 400ml

 

~調理方法~

①大根は太さ5cmくらいにざっくり切り、皮を剥きます。

 

②食べやすい大きさに切ります。

 

③鍋に水と大根を入れ、沸騰させます。

f:id:otokonoryouri:20170112215826g:plain

大根が水に浸らない場合は浸るまで水を足してください。

 

④沸騰したら、麺つゆ、砂糖、料理酒、みりんを入れ、大根が軟らかくなるまで煮込みます。

 

⑤ぶりは食べやすい大きさに切ります。

 

⑥大根が軟らかくなったらぶりを入れます。

 

⑦ぶりが煮崩れないように弱火でじっくり煮込みます。

 

⑧汁が少なくなったら完成です!

f:id:otokonoryouri:20170112215830g:plain

自分は少し大根に固さが欲しかったので完全に透き通るまで煮込まず、ぶりを投入しました。

煮込んだ後にすこし冷やすと大根に味がしみこみます!

 

~今日の豆知識~

添加物には種類があるというお話までしました。

 

添加物の抜け道とは・・・

 

「一括名表示」です!

 

一括名表示とは、添加物でもたくさん入っていると成分が表示しきれなくなるため認められている制度のことです。

 

例えばどんなものがあるかというと・・・

・酸味料・・・酸味を付ける

・調味料・・・味付けをする

・香料・・・香りをつける

・膨張剤・・・商品を膨らませる

・pH調整剤・・・酸性度やアルカリ度を調整し、保存性を高める

・乳化剤・・・油と水を混じりやすくする

イーストフード・・・パンをふっくらさせる

・かんすい・・・ラーメンの風味や色合いを出す

・豆腐用凝固剤・・・豆乳を固める

・ガムベース・・・ガムの基材となる

・チューインガム軟化剤・・・ガムを柔らかくする

・苦味料・・・苦味をつける

・光沢料・・・つやを出す

酵素・・・たんぱく質からできた酵素で、様々な働きがある

 

一括名表示が認められている添加物は毒性が強いわけではありませんが、大量に摂取すると身体に影響が出る可能性があると言われています。

広告を非表示にする